全顎矯正の症例・治療例

全顎矯正-最新のGEAWシステムを用いて


全顎矯正ゴムメタルワイヤー治療例

主訴:下の歯がガタガタしている 前歯があたらない

矯正スタート H26年8月26日
治療前
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
治療中
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例

治療後
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
矯正終了 H28年6月15日(1年10ヶ月)
現在、リテーナー(保定装置)装着中です。

肩こりや頭痛があり、ひどいときには手足がしびれることもあるとおっしゃっていました。
1年くらい経過した頃から、体調も良くなり、肩こりや頭痛の症状もなくなってきたそうです。
開いていた前歯が閉じて、前歯を使って噛めるようになると、お口の中全体でバランスよく噛めているということです。
しっかり噛むこと。たくさん噛むこと。これは、健康でいるためにとても大切なことであると言えます。

全顎矯正ゴムメタルワイヤー治療例

主訴:下の歯並びがガタガタしている

矯正スタート H26年8月6日
治療前
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
治療中
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例

治療後
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
矯正終了 H27年2月24日(6ヶ月)
現在、リテーナー(保定装置)装着中です。

下の歯並びがガタガタで気になることと、左上2番目の小さい歯がねじれてはえていました。
高校3年生の夏休みからのスタートで、卒業までという期限付きの矯正でした。
小さい歯は、ねじれはとれましたので、最終的には、はりつけタイプのかぶせもの(ラミネートべニア)をしていく予定です。

全顎矯正ゴムメタルワイヤー治療例

主訴:下前歯の歯並び気になる

矯正スタート H24年9月24日
治療前
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
治療中
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例

治療後
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
矯正終了 H26年5月16日(1年8ヶ月)
現在、リテーナー(保定装置)装着中です。

シニアの方の矯正治療例です。
お手入れもきれいにされていて、義歯も入っていません。
お口に対する関心がとても高くていらっしゃいました。
矯正が終了した後は、前歯のかぶせものもセラミックのきれいなものを入れられてさらに美しい口元になられています。

全顎矯正ゴムメタルワイヤー治療例

主訴:右上下2番 クロスバイト気になる 下顎前突(受け口)傾向

矯正スタート H22年8月3日
治療前
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
治療中
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
治療後
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
矯正終了 H23年12月24日(1年4ヶ月)
現在、リテーナー(保定装置)装着中です。

小学生で床矯正を行った後、第2次治療として全顎矯正を行いました。
右上下の歯がクロスバイト(上下逆転)していること、下の顎が前に出た感じも気になられていました。高校生の場合、受験が終わって卒業するまでに終了したいという期間が限定されての矯正になる場合もあります。
現在は県外に出られたため、ワイヤーが外れた後は、夏休みや冬休みなど、帰省を利用してリテーナー(保定装置)のチェックとクリーニングに来てもらっています。
中学生、高校生は学校や部活が忙しく、来院がなかなか難しい中を、がんばって通ってくれました。ありがとう!!

全顎矯正ゴムメタルワイヤー治療例

主訴:上下かみ合わせ気になる 肩こりひどい

矯正スタート H21年10月7日
治療前
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
治療中
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
治療後
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
矯正終了 H24年10月9日(3年)
現在、リテーナー(保定装置)装着中です。

上下のかみ合わせが逆転すると、印象は大きく変わります。
肩こりがひどいと言われていましたが、症状もよくなりました。
笑顔に自信が持てるようになったと喜ばれています。

全顎矯正ゴムメタルワイヤー治療例

主訴:右上下側方歯の歯並びが気になる。

矯正スタート H23年8月7日
治療前
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
治療中
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
治療後
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
矯正終了 H26年4月22日(1年11ヶ月)
現在、リテーナー(保定装置)装着中です。

気になる歯並びとともに、悩まされ続けた頭痛。顎関節が左右ともに痛むことがあり、痛いときは1日中続いていたそうです。
かみ合わせのバランスが取れてくると、頭痛がなくなったと言われる方は多いようです。
何年も何年も、毎日のように痛み止めを飲み続けるのは、健康のためにも決していいことではありませんね。
単に見た目をきれいにすることが矯正の目的ではないのです。

全顎矯正ゴムメタルワイヤー治療例

主訴:下顎の3番が出ているのが気になる 上下ガタガタしている

矯正スタート H23年4月13日
治療前
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
治療中
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
治療後
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
矯正終了 H25年3月6日(1年11ヶ月)
現在、リテーナー(保定装置)装着中です。

歯並びのことがずっとコンプレックスだった、と言われていました。が、大人になって矯正するのは無理かと思っていたそうです。
これは皆さん、よく言われるセリフです。
もう歳だから、とか、今更きれいにしなくても、とか。
いえいえ、当院で矯正されている方は年齢も幅広いですよ。この後登場される方もみてくださいね。
年齢を問わず、矯正は可能であること。とりわけ、見た目というより、体の症状などが気になり、矯正を希望される方が多くいらっしゃいます。
この方も、肩こりがひどく、朝起きた時、左の首が痛いと言われていました。左右のこめかみも痛かったそうです。
部分的に上と下のかみ合わせが逆転しているのが気になるとのことでしたが、全体のガタガタもきれいに並び、かみ合わせもバランスが取れました。肩こりや首、こめかみの痛みも気にならなくなりました。


全顎矯正ゴムメタルワイヤー治療例

主訴:歯が削られてきている 肩こりがひどい

矯正スタート H21年1月15日
治療前
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
治療中
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例

治療後
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
矯正終了 H22年3月24日(1年2ヶ月)

シニアの方の矯正治療例です。
下前歯が上前歯の内側の付け根にあたって痛いこと、歯が削られてきていることが気になるということでした。
肩こりがひどく、整体にも頻繁に通っているとのことでした。不思議なのですが、頭痛や肩こりなどの症状を言われる方は、ワイヤーをつけてしばらくすると、症状が軽減してきたとみなさんおっしゃいます。まだ矯正が終了していないのに、です。
これは、顎やかみ合わせの緊張を取って差し上げるという働きが関係しているからかもしれません。
男性は女性に比べると痛みに弱いと言われます。お子様は別として、当院でも、全顎矯正では圧倒的に女性の方が多いのですが、この方は、男性でありながら根気強く矯正治療をがんばってくださいました。


全顎矯正ゴムメタルワイヤー治療例

主訴:左下かめない 根が割れている 顎関節症と言われた

矯正スタート H23年2月5日
治療前
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
治療中
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例

治療後
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
全顎矯正ゴムメタルワイヤー症例
矯正終了 H24年10月6日(1年8ヶ月)

矯正、インプラント、かぶせものといろいろな方法を組み合わせて、トータルに治療をさせていただきました。
さきほどのケースもそうですが、組み合わせた治療を行う場合、まずは矯正から。かみ合わせや歯並びを整えた上で、次の治療に移ります。
海外出張なども多くご多忙であるうえに、大阪から通院してくださいました。
私が大阪出張の際に、宿泊するホテルで微調整などをさせていただいたこともあります。


全顎矯正-MEAWワイヤーを用いて


全顎矯正MEAWワイヤー治療例

主訴:上下の歯並びがガタガタ。このままでは40歳で総入れ歯になると言われた

矯正スタート H21年4月13日
治療前
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療中
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療後
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
矯正終了 H23年7月11日(約2年3ヶ月)
現在、リテーナー(保定装置)装着中です。

矯正スタート時には、口も大きく開かない状態でした。
このように上下とも重なりが大きいケースでは、重なりが取れてきれいに並んでくるとアーチも美しく丸くなっているのがおわかりでしょう。
主訴にもあるように、歯並びがガタガタだと見た目の問題だけでなく、歯周病や虫歯とも関係し、歯を失う可能性も大きくなります。このままの歯並びだと、40歳になった時には総入れ歯になるよ、と通っていた歯科医院で言われたから、と来院されました。
自分の歯で一生おいしく食べるためにも、矯正は大切なツールであると言えます。

全顎矯正MEAWワイヤー治療例

主訴:歯並び気になる。前歯が咬んでもあたらない

矯正スタート H19年1月15日
治療前
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療中
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療後
全顎矯正MEAWワイヤー症例
矯正終了 H21年2月16日(約2年1ヶ月)
現在、リテーナー(保定装置) 装着中です。

口が開いた状態で閉じることができないと、本来、前歯がするべき仕事を果たせないため、奥歯に負担がかかり、虫歯や歯周病を引き起こす原因にもなります。
また、口の中が乾燥する、風邪をひきやすくなるなど、健康にも影響してきます。
歯並びが改善し、お口を閉じることができるようになると、閉じた時の口元も美しくなります。

全顎矯正MEAWワイヤー治療例

主訴:下前歯が中に入っているのが気になる

矯正スタート H18月6月13日
治療前
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療中
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療後
全顎矯正MEAWワイヤー症例
矯正終了 H20年3月14日(約1年9ヶ月)
現在、リテーナー(保定装置)装着中です。

全顎矯正MEAWワイヤー治療例

主訴:右上下の前歯が内側に入っているのが気になる

矯正スタート H19年1月15日
治療前
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療中
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療後
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
矯正終了 H21年2月16日(約2年1ヶ月)
現在、リテーナー(保定装置)装着中です。

上下ともに、歯が内側に入っていて、並ぶスペースがまったくありませんでした。
こちらも、4番目の歯を抜歯して矯正をすることが多いケースです。
しかし、抜歯をすることなくスペースを広げてきれいに歯列に入っています。
口元もきれいになりました。

全顎矯正MEAWワイヤー治療例

主訴:上下歯が重なっているのが気になる 上顎前突(出っ歯)

矯正スタート H20年7月5日
治療前
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療中
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療後
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
矯正終了 H22年3月15日(約1年9ヶ月)

床矯正でスペースを広げた後、全顎矯正をされた方です。
下の歯の重なりがかなり大きいですね。親知らず抜歯を行い、歯の重なりをとり、きれいに歯を並べるとともに前に出た歯を中に入れて、バランスのとれたかみ合わせになりました。普通なら、4番目の歯を抜歯するケースですが、歯を抜くことなくきれいに並びました。口元もきれいになりました。
きれいになった歯並びで、県外の大学へ進学されました。

全顎矯正MEAWワイヤー治療例

主訴:上の前歯出ているのが気になる。上顎前突(出っ歯)

矯正スタート H22年6月1日
治療前
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療中
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療後
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
矯正終了 H22年4月20日(約11ヶ月)
現在、リテーナー(保定装置)装着中です。

出っ歯の方の場合は、上の歯が出ているだけではなく、下の歯が奥に入っていることで、より歯が出たような印象になります。
したがって、上の歯を中に入れることとあわせて、下を前方に出してあげることで、きれいなかみ合わせを作っていきます。
かみ合わせのバランスを取ることで、気になられていたさまざまな症状(歯がしみる、浮いた感じがする、疲れたときに痛みがある、肩がこる、頭痛がある)が取れていくことが多いです。
ひどいときには吐き気もしていた頭痛もなくなったそうです。痛み止めも必要なくなりました。
40歳を過ぎてからの矯正ということで、ご本人的には見た目も気になるけど、それ以上に虫歯はないのに歯が痛くなったり、浮いたりという症状が気になられていたようです。
「歯が出ているために前歯で噛むことができないということは、その分奥歯に負担がかかっているということ。だから年を重ねていったときに奥歯がだんだんと失われ、ゆくゆくは入れ歯になる可能性も高くなっていく」ことを説明させていただいたら、お母様が同じような歯並びで、奥歯は全部入れ歯になっていると言われていました。ご自分の将来が具体的にお母様と結びつき、入れ歯になるのは絶対に嫌だ!!と矯正治療を決断されました。

全顎矯正MEAWワイヤー治療例

主訴:下の前歯が出ている。下顎前突(受け口)

矯正スタート H20年11月6日
治療前
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療中
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療後
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
矯正終了 H22年6月29日(約1年半)
現在、リテーナー(保定装置)装着中です。

上下のかみ合わせが逆転しているケースです。
この方の場合、上の前歯は仮歯だったのですが、きれいなかぶせものをしていくことで、より美しい口元に。
このように、矯正とかぶせもの治療を組み合わせて、よりきれいな歯並びにする場合も多いです。
矯正中に出産もありましたが、大変な中、がんばってくださいました。重度の歯周病で、抜けそうな歯もかなりありましたが、現在も歯を失うことなくきれいな歯並びです。
そのためにも、矯正が終わってからの歯並びチェックと定期健診でのお口のケアは、とても重要であると言えます。

全顎矯正MEAWワイヤー治療例

主訴:右上3番目外から出ているのが気になる(八重歯)

矯正スタート H18年2月20日
治療前
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療中
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療後
全顎矯正MEAWワイヤー症例
矯正終了 H20年3月28日(約2年1ヶ月)
現在、リテーナー(保定装置)装着中です。

右上の3番目の歯が外から出ています。いわゆる、八重歯です。
歯のはえるスペースが不足すると、高い位置から歯がはえてきてしまいます。
この歯を抜いて治してください、と言われることもよくあります。でも、歯にはそれぞれ役目があってはえてきていますので、当院では抜歯はしません
犬歯は、上下で噛むための重要な歯です。
抜歯をしなくても、このようにきれいに歯列におさまりましたね。
矯正中に、お引越しされた方でした。出張の時などとあわせて、お宅にお邪魔し、お口の中を拝見していたこともありました。なつかしい思い出です。

全顎矯正MEAWワイヤー治療例

訴:下顎が出ているのが気になる、横を向きたくない。下顎前突(受け口)

矯正スタート H22年4月2日
治療前
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療中
全顎矯正MEAWワイヤー症例
治療後
全顎矯正MEAWワイヤー症例
全顎矯正MEAWワイヤー症例
矯正終了 H23年8月22日(約1年4ヶ月)
現在、リテーナー(保定装置)装着中です。

横を向くと顎が目立つから向きたくない!!と言っていたかわいい高校生の女の子。
受験勉強もがんばりながら、矯正もがんばってくれました。
頭痛も頻繁にあったけれど、いつの間にか痛むことがなくなりました。
左顎が、口を大きく開けた時にゴキゴキ音がすると言われていましたが、それも解消されました。





▼診療予約・お問い合わせはこちら

TEL:086-243-1006

TEL:086-243-1006

※昼休中(13~15時)は留守番電話にご伝言下さい。
お問合せフォーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 
▲PageTop